目標に向かって全力疾走!

>

皆さんこんにちは!

あっという間に6月に突入しましたね!

新入生も大分ナリスタに慣れたようで、色々なお友達と楽しく遊んでいます^^

 

さて、本日は将棋教室でしたが、新入生も将棋のルールや詰将棋の解き方に大分慣れてきたようです。

中には1年生の男の子が上の学年の子に対局を挑み、勝利している子もいました!

日々成長している姿を見て、とても微笑ましいですね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新入生も自信がついてきたところで、今日は目標を設定するように声掛けをしました。

「強くなるぞ!頑張るぞ!だけだと、どこまで頑張れば良いのか分からないよね。

そして、ずっと頑張り続けるのも疲れちゃうから、ゴールがないとやる気もなくなっちゃうよね。

だから、皆自分の目標を決めてごらん。そうすると、頑張りやすくなるよ」と伝えました。

 

すると子供達はそれぞれ自分の目標を立て始めました。

「1か月で10勝を目指すぞ!」

「上の学年のお兄さんお姉さんに勝ちたい!」

「詰将棋問題を自信もって解けるようになりたいな」

そして、その目標を達成する為に今日何を頑張るべきか考えさせます。

「1か月で10勝目指すのなら、今日は3勝を目指そう!」

「まずは同じ学年の子に2勝しよう」

「先生の答えを聞いて、1回は絶対に復習するようにしよう」

 

人は目標を立てる事でそれが行動指針となり、

モチベーションを維持することが出来ます。

 

目標の重要性は年齢関係なく、目的の設定をした後に目標を立て、更には数値を持った目標があると、

行動のスタートダッシュが早くなります。

 

目標を持った子供達も、対局の1回1回を真剣に取り組んでおり、

勝った時は嬉しそうに、負けた時は次に勝つために試行錯誤をしていました。

目標を達成する為に何をするべきか考える、とても素晴らしいですねb

皆さんも何かを達成させたいと思った時は、数値のある目標を立ててみてください^^

 

 

週末は気持ちやすい天気になりそうですね。

皆さん、充実した週末をお過ごしくださいb

By

アーカイブ