皆が将棋で自信をつけてもらう為に

>

皆さんこんにちは!

今日は夕方から雨が降り、更に寒くなりましたね><

 

今日は金曜日カリキュラムの将棋教室でした!

通常の流れとしては、詰将棋問題(1手詰、3手詰、5手詰)を解き、

皆で答え合わせをします。

その後N3リーグ、N2リーグ、N1リーグ、NSリーグに分かれて対局をします。

 

将棋教室で行っている詰将棋問題ですが、

3手詰問題、つまり相手の動きを予測することが難しいようです。

そこで、3手詰が苦手な子供達を対象に、個別で解説をすることにしました!

初めにイメージがしにくい子は、実際に盤を使って考えさせます。

すると「あ、そうか!分かった!!」と、理解できたことが嬉しかったようです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3手詰問題が出来た事が自信に繋がったようで、対局も積極的に出来るようになりました!

HPの保護者様の声にも掲載させていただきましたが、

2年生のSちゃんの保護者様からこんなご連絡をいただきました^^


以前金曜日のカリキュラムである将棋の件で相談にのっていただきました。

それ以降、それまでのようにネガティブではなくなり、先日久しぶりに娘と将棋をやったところすごく強くなっていてびっくりしました。

しかもお母さん将棋はいつも三手先まで考えるんだよ、などとアドバイスしてくれたり(笑)

積み重ねでここまで自信をつけてくださったことに感謝しております。

いつもありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。


Sちゃんは詰将棋問題が難しいということもあり、将棋に対して苦手意識を持っていました。

しかし今ではとても積極的に取り組みをしています!

将棋教室の後には「今日も勝てたよ!」と、報告もしてくれます。

 

Sちゃんのように、少しずつでも苦手なものを好きになれるように、

そして様々なことにチャレンジできるよう、これからも各カリキュラムを通して

子供達に伝えて参ります!b

まだまだ寒い日が続きますが、皆さん体調にお気をつけてお過ごしください^^

来週も楽しんでいきましょうb

 

 

 

By

アーカイブ