振り返りが大切

>

昨日はストロータワー作りの振り返りをしました。
「材料を使い切ってしまい、タワーを作ることができなかった」
「途中であきらめてしまった」
「みんなで協力することができなかった」
「指示してくれるのをずっと待ってしまったので、次は自分から行動したい」
悪いことばかりではなく、素晴らしい気づきを得たチームもありました。
「材料を使い切ってしまい、もうタワーは作れないとみんなあきらめてしまっていたのですが、〇〇君はあきらめてなくて、今まで頑張って作ってきたタワーを壊して、最初から作ろうと言いました。ですが、セロハンテープを使い切ってしまったので、無理だろうと思っていたのですが、そこで新しいアイデアがでました。セロハンテープはないので、ストローで結ぶというアイデアです。あきらめないで考えたので、タワーを作ることができました。」
ほとんどのチームがあきらめて失敗してしまう中、アイデアで乗り切ったこのチームは素晴らしかったですね♪
頑張って作り上げてきたものを壊す、そして一から作り直す。頑張って時間をかけて作ったものほど、それが一番なんだ、これ以外に方法はないと思ってしまい、視野が狭くなってしまいます。大人でも今までの考えをリセットして、一から別の視点で考えるというのは難しいことです。
この意見を聞いて、他のチームにも刺激になったのではないでしょうか。振り返りをぜひ次回のチームビルディングに生かしてください。
私たちの反省もあります。昨日の職員会議で、前回は卵が割れるというドキドキ感があり、みんな積極的に参加してくれましたが、今回はそのドキドキ感がなかったので、真剣に取り組めない子もいたのかなという話が出ました。
次回はもっと楽しんでもらえるよう工夫します!!
来週は工作の予定ですので、チームビルディングは来月ですかね。
さて、寒いです!!体調を崩さないようにお気を付けくださいませ。

By

アーカイブ