急遽朝からのお預かり。将来一緒に仕事をしましょう 大田区 学童 NARISTA

>

日曜日にナリスタで仕事をしていると、保護者さまからメールが届きました。

「明日、朝からのお預かりは無理ですよね?

預け先が無理になってしまって、急ですがダメもとでメールしてます。

すいません。」

〇〇

 

仕事をしていてよかった(笑)すぐに返信しました。

 

「本当にお休みなのにすいません。

宜しくお願い致します。

私が8時半には家を出てしまうので、ピンポンを押して頂けると助かります。

本当に助かります。

ありがとうございます。」

〇〇

IMG_2714

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、本日は朝からのお預かりです。

自宅までお迎えにいって今は勉強中です。今日はことばの学校とマインドマップのカリキュラム、楽しみましょう♪

さて、昨日は昼過ぎまでナリスタで仕事をして、午後からはお友達とホテルの一室をデイユースで利用し積もるお話をみんなでしていました。

建築家やお父さんの会社を継いだ人、アクセンチュアを退職してグロービスの講師をしている人、前職を辞めて香木でお風呂を作り輸入販売しようとしている人とおもしろいメンツです。

いろいろなジャンルの人達とお話をしているとイノベーションが起きますね。

グロービスの講師をしている方は40歳になったのですが、もうそろそろ起業をするとのこでした。

そんな話から沖縄か長野にツリーハウスを作ろうということになりました(笑)

大人になってもみんなで夢を語り合えるというのは素晴らしいです。

子どもたちも夢を持っていろいろなことにチャレンジしてください、一緒に頑張りましょうb

将来ナリスタの子どもたちと一緒に、面白い仕事ができたら本当に嬉しいですね♪

By

アーカイブ