崖っぷち最高だ! 大田区 民間学童 公立中高一貫 全国模試2位 体操

>

さて、突然ですがなぞなぞです。

 

幼稚園や、保育園の子が着る服の色は何色でしょうか?  正解はブログの最後に。

今日は帰りの会で子どもたちがなぞなぞを出し合っていました。問題を出す方も出される方も頭の体操になりますね。

 

今週もありがとうございました。今朝は東京都心で濃霧だったようですね。寒いワケです・・・。

 

出勤して早々に、都立の中高一貫校の受験を目指している塾生が今月受検した「公中検模試」が返却されました。結果が気になり、即座に開封しました。その結果は・・・。

 

FullSizeRender11

FullSizeRender211

 

前回、9月の結果は全国1位でしたが、今回は残念ながら全国2位!男女別では1位ですから、女の子に負けたんですね。

 

しかーーーし!!  2位になってしまったと言えども、コレ、本当に凄い結果なんです。私、約10年間、塾屋でしたが、この模試で全国トップ10位以内すら見たことがないです。

この子は1年生からナリスタのカリキュラムで鍛えられ、ご家庭でのしっかりとした教育もあって、こういう結果が出ています。もちろん、一番頑張ったのは本人ですけどね。本当によく頑張っています。我々がいつも子どもたちに伝えていることがこういう風に結果として結びつくんです。

都立の中高一貫校に合格した子の合格記を見ると、みんな、以下の4つがとても重要だと伝えています。
※都立の中高一貫校の入試で採用されている適性検査ですが、最近は私立の入試にも導入されはじめています。

 

・国語力を高めること

・低学年のうちから読書の習慣づけをすること

・受験学年になっても、読書量を減らさないこと

・読むスピードをどんどん上げていくこと

 

 

?????コレって、「ことばの学校」の学習スタイルですよね。やはり継続することが大切なんですね。

今回、せっかく頑張ってくれたので、少し時間をかけて問題と本人の答案の分析をしました。更に点数を伸ばすには、特に適性検査Ⅱ(作文)の方が課題です。

ただ書くだけでなく、条件に見合った内容を書かないとダメです。自分の意見を書くことと、これまでの体験を元に具体例を出すこと。これが点数を左右しました。ちょうど今、当の本人が塾を終えたので特別にフィードバックしました。今年度の模試は終了したので、また来年です。4年生よりも5年生、5年生よりも6年生の方が模試の受検者がはるかに増えますので、来年以降も是非、頑張ってくれるように祈ってます。

なんだか教務的な話が多くて、読みにくい内容になってしまってすみません。

 

ナリスタのほうは体操のカリキュラムです。寒いので、体を暖めるために相撲をしています。

IMG_3070

 

十分暖まった後は、跳び箱です。今日も8段成功者が何人かいました。

 

IMG_3073

 

IMG_3071

 

皆、頑張っているので来月は8段成功者がもっと増えるでしょう。

 

曜日対抗、おはじきチキンレースは今日がラストです。優勝は水曜日チームの600点でした!!!

 

IMG_3076

 

子どもたちが普段、宿題を頑張っているので、宿題ポイント交換用の景品を新しく購入しました。今回は子どもたちの意見を取り入れて、皆が欲しいモノばかりです。イベントでも使用します。毎日の宿題、頑張りましょう。

 

IMG_3074

 

今日のブログは少し長くなってしまいました。反省・・・。来週からもう12月ですね。1年が終わるのは早いです。また来月も宜しくお願いします。

 

文頭のなぞなぞの答えは      えんじ色です。(園児だから)

 

By

アーカイブ