国語力は全ての学力の根底である~ことばの学校~

>

皆さんこんにちは!

最近はとても暖かいですね><

私も子供達と遊んでいる時は汗をかいてしまう程です。

 

さて、今日は月曜日のカリキュラムのことばの学校でした!

1年生も、徐々にひらがなを書くことに慣れてきたようで、

今日も一生懸命テキストの問題を解いていました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ことばの学校ですが、ただ読書をするだけではありません。

ことばの学校を受講することで、下記の効果を得ることができます。

・語彙力

・情緒力

・表現力

・速読力

・多読

・読解力

 

以上をまとめると国語力【話す力、聞く力、書く力、読む力】となります。

 

<国語力は全ての勉強の基礎となる>と言われており、

どんな職種に就いても、将来どんな勉強をするにしても、国語力は必須となるのです。

 

2020年の教育改革で求められる考える力や問題解決力、活用力にも、国語力ですね^^

 

子供達にはまずは純粋に読書を楽しんでもらい、様々な物語の世界に入り込みながら、

たくさんの力を身に付けています。

「今日はこんな本読んだよ!」

「この主人公、なんでこんなセリフを言ったんだろう」

「私が登場人物だったら、こんな敵すぐにやっつけるのに!」

等、子供達の感想を聞くのもとても楽しいです^^

 

先日ブログで投稿したパズル道場と同じく、ことばの学校も無料体験実施中です♪

興味のある方、ぜひお問合せくださいませ^^

 

明日も元気に楽しく過ごしていきましょう!

By

アーカイブ