勝負で大切なのは、負けた後にどうするか

>

皆さまこんにちは!

昨日は祝日でしたが、皆様はどのようにお過ごしでしたか?

お休み明けにメールを確認すると、保護者様から嬉しい報告メールをいただきました♪

お子様がナリスタでの経験を活かし、成長したというご連絡でした。

メールを拝見し、私も嬉しい限りです♪

お送りいただいた嬉しいメールは下記ページにて掲載しておりますので、

ぜひご覧くださいませ!

 

https://wp.me/P8jiGZ-41R

 

 

さて、今日は木曜日カリキュラムのパズル道場と英語の日でした!

パズル道場は対戦週だった為、皆お友達と楽しく対戦をしていました^^

 

 

 

 

対戦となるとつい結果重視になってしまいがちですが、

重要なのは勝ち負けではありません。

子供達にはパズル道場の対戦週や将棋カリキュラムの際、

必ず定期的に伝えていることがあります。

絶対に負けがついてくるという事、大切なのは負けた後どう考えて行動するかだという事です。

そして、自分よりも弱い相手に100回勝つよりも、

自分より強い相手に100回負けて、101回目で勝てた時の方が力になると伝えています。

子供達には勝ち負けだけにこだわらず、強い相手にも恐れず立ち向かうチャレンジ力や、

負けても挫けない強い心を身に付けてほしいと思いますb

明日の将棋教室でも、結果ではなく考えることを楽しみながら対極をしてほしいですね^^

2月のナリスタも残りあと2日となりました。

寒さにもコロナウイルスにも負けず、明日も楽しんでいきましょう!!

By

アーカイブ